フランスベッド商品のご紹介

ベッドを中心に展開する、日本最大の家具メーカー

フランスベッドは、ベッドを中心に、羽毛ふとん、ソファ、ダイニングセット等を製造する日本最大の家具メーカーです。 フランスベッドは日本人の眠りを心地よくすることにこだわり、最適な寝心地を追求するため、細かく小さい連続コイルにより、高度な耐久性と安定性を実現しました。
そして、高温多湿な気候にマッチさせるため、マットレス円部の空間はより大きく通気性を高めた理想的なマットレスの開発に成功しました。 それがフランスベッドの「高密度連続スプリングマットレス」です。また、フランスベッドは「安全・安心」の観点から「シックハウス症候群」の原因といわれるホルムアルデヒドや揮発性有機化合物への対策を行い、エフ・フォースターの基準を導入し、国産商品に関しては対応済です。さらに、フランスベッドは、一般のJIS規格よりも厳格化された社内規格「FES規格」を制定しています。 フランスベッドはこの規格に基づいて製品全体を厳しく管理することにより、お客様にご満足いただける高品質な商品を提案しています。

温度の変化を和らげます。

日本は四季があり、夏は暑く、冬は寒い環境にあります。そして、比較的一年中湿気も多いです。そんな高温多湿の日本の環境にマッチさせるため、マットレス円部の空間はより大きく通気性を高めた優れたマットレスの開発に成功しました。それは、「温度の変化を和らげる」という新発想の「NanoT.Thermo」(ナノテンプサーモ)です。ナノテンプサーモは生地の表面に織り込まれた特殊な繊維の働きによって、暑い夏には温度が上がりにくく、寒い冬には温度が下がりにくくなるようコントロールしてくれます。どの季節でも質の高い眠りをサポートします。さらに、ナノテンプサーモは入眠まで30分間の温度差を和らげ、スムースな入眠に導くための環境を作ります。

理想的な、寝体勢と自然な寝返りを促します。

ボディコンディショニングマットレスは、健康志向が高い方を対象に、最新の素材や構造の組み合せにこだわった、独自の設計により、快適な睡眠をサポートします。フランスベッドの今までのノウハウを活かした設計と最先端の素材で、理想的な、寝体勢と自然な寝返りを促し、心地よい眠りを提供します。
新発想の商品で、高弾性でかつ体圧分散性に優れたタイプ、しなやかな感触のタイプ、フィット感抜群のタイプ、3種類を揃えています。耐久性、通気性に優れており、抗菌防臭加工も徹底し衛生面にも配慮しているため、熱にも強く、電気毛布などとの併用もでき、健康管理もサポートします。

優れた通気性で快適な睡眠をサポート

エアサスペンションマットレスの特徴は、通常の約3倍(同社比)のスプリング数で、なおかつ、形状と機能が異なる二種類のスプリングを、交互に組み合わせることによって、快適な睡眠を実現します。業界初の構造で、荷重が少ない部分をしなやかに支える、線径1.2mm、7インチ、8巻きのロングスプリングと、荷重が大きい部分をしっかりと支える、線径1.4mm、2インチ、7巻きのショートスプリングを使用し、さまざまな体格や体重の人にも、ひとりひとりに合った体圧分散性を発揮します。また、通気性においてもエアサスペンションマットレスは、スプリングユニット内の空間に、空気孔の役割を持たせることによって、通気性を高める仕様となっております。
エアサスペンションマットレスは長短のスプリングを交互に組み合わせることで、理想的な寝体勢と優れた通気性で快適な睡眠をサポートします。これまで体重や体格に合わせたマットレス選びが必要でしたが、独創的なスプリングユニットが、背部、腰部や足など、体の重い部分の圧力を均等に分散して、体重の重い人も軽い人も適切な姿勢を維持し、寝心地を高めてくれます。また、寝返りをするたびに、スプリング内の湿気を排出するので、ポケットコイルスプリングの課題も解決し、快適な寝床内環境を実現しました。
協和インテリアでは上記の視点から製造されたフランスベッドのさまざまな商品をフランスベッド東京工場や都内の特設会場で開催されるフランスベッドフェアでご提供してまいります。

おすすめフェア